gleich zum inhalt springen

望んだことに責任を。

元同僚から連絡がきました。彼女は20代後半に職場の人とできちゃった婚をし、退職しました。

新婚旅行に行く暇がなかったと言っていましたが、私は不思議に思います。
望んで子供が生まれたのに、子供がいるからって「できない」「自由がない」
となぜ言い出すのでしょうか。
子供を作る事、子供とともに家族と人生を歩むことが望んだ幸せではないのでしょうか。

私はまだ結婚して半年ですが、子供はまだ望んでいません。
新婚旅行も行きたかったし、生活も二人の時間をいっぱい楽しみたいからです。


20代後半になると女性は焦って、無理やり結婚をするパターンを目の当たりにしました。

そして早すぎた結論に後悔をしたり、離婚をしたり。。。
自分が選んだことに責任をもってほしいと思います。
世間や周りの事より、自分のペースで焦らず幸せになってほしいです。

user in nocategory on 8月 10 2014 » Comments are closed.